ものづくり現場の技術支援機関

M224:超微小硬さ試験機

●機器名
超微小硬さ試験機
keirin
この機器は競輪の補助を受けて整備したものです。
●概 要
各種材料表面への圧子押込みによる硬さ測定を行う装置です。
●型 式
(株)ミツトヨ製 MZT-512
●仕 様
試験力:0.098~980.7mN
試験力制御最小単位:0.916μN
押込深さ測定範囲:0~20μm
押込深さ測定最小単位:0.1nm
圧子:ベルコビッチ三角錐圧子
試料の形状・測定面状態によっては、 試料の樹脂埋込み・切断等の前処理が必要になる事があります。
●活用事例圧子の負荷から除荷までの荷重-押込深さ曲線測定によるめっきの硬さ比較
●担 当金属担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.