ものづくり現場の技術支援機関

M223:万能投影機

●機器名
万能投影機
●概 要
微細・微小部品の拡大、寸法・角度等の透過光によるシルエット形状を測定する装置です。透過光の得られない形状(溝等)は見えないため測定できません。ゴミやバリは測定前に落としておく必要があります。
●型 式
(株)ミツトヨ製 PJ500
●仕 様
倍率:5、10、20、50、100倍
スクリーン径:508㎜
載物台移動範囲:200×100㎜
最小読み取り:0.001㎜
●活用事例
ゴム製品等の精度の必要ない部品の測定に適しています。
●担 当機械担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.