ものづくり現場の技術支援機関

M115:粉末処理装置

●機器名
粉末処理装置
m115
●概 要
自転運動と公転運動を組み合わせた遊星方式により、金属、セラミックス、岩石、石炭、石灰、セメント、薬品、電子材料、超伝導材料、食品等の粉砕、混合を行う装置です。(ゴム、プラスチックは不可)
●型 式
フリッチュ社製 遊星型ボールミルP-5
●仕 様
ポットサイズ:500ml
設置可能ポット数:4個
装入可能な試料の大きさ:最大10mm角
モーター回転数:最大2400rpm
ディスク回転数:最小30rpm、最大400rpm
ポット回転数:最小65rpm、最大870rpm
●活用事例(1)金属、セラミックス、岩石、石炭、石灰、セメント、薬品、電子材料、超伝導材料、食品等の粉砕、混合
(2)メカニカルアロイングによる新材料開発
(3)塗料、顔料、インク等の分散等
●担 当金属担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.