ものづくり現場の技術支援機関

C227:紫外可視分光光度計

 

●機器名
紫外可視分光光度計
 UV(300-202)
●概 要溶液試料中の目的成分の定性・定量分析、スペクトル測定、吸光度測定など、
光学的特性を測定する装置です。
●型 式株式会社日立ハイテクサイエンス U-2900
●仕 様光学系:ダブルビーム
波長範囲:190~1100 nm
スペクトルバンド幅:1.5 nm
セル長:10 mm
●活用事例排水中のフッ素化合物の定量など、有機・無機物質の定性、定量。
化学など様々な分野における、研究、品質管理など。

ご利用ガイド

お電話はこちらから(お問い合せ窓口 TEL 097-596-7101 受付時間 8:30 - 17:15 [ 平日 ]

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.