ものづくり現場の技術支援機関

E301-303:EMI測定システム

●機器名
EMI測定システム
●概 要
試験品から発生する電磁波ノイズを測定する装置です
●型 式
(株)東陽テクニカ製 EMI測定システム
●仕 様

〇各測定共通
EMIテストレシーバー:周波数範囲2Hz~8GHz、タイムドメイン解析機能、リアルタイム解析機能80MHz
測定ソフトウェア:手動/自動測定可、タイムドメイン解析可、2D/3Dグラフ表示可

〇伝導エミッション測定
周波数範囲:9kHz~30MHz
疑似電源回路網:単相16A、三相32A
通信用疑似電源回路網:2線、4線、8線(CAT3、CAT5、CAT6)、シールド8線
高電圧プローブ:9kHz~30MHz

〇放射エミッション測定
周波数範囲:9kHz~6GHz
アンテナ:ループアンテナ(9kHz~30MHz)、バイコニカルアンテナ(30MHz~300MHz)、ログペリアンテナ(200MHz~1500MHz)、ハイブリッドアンテナ(30MHz~1000MHz)、ホーンアンテナ(1GHz~10GHz)

〇雑音電力測定
周波数範囲:30MHz~1000MHz
クランプ自動走行台:長さ 6m
吸収クランプ:30MHz~1000MHz

●活用事例伝導エミッション測定(VCCI、CISPRなど)
放射エミッション測定(VCCI、CISPRなど)
雑音電力測定(電気用品安全法)
●担 当電子・情報担当

ご利用ガイド

お電話はこちらから(お問い合せ窓口 TEL 097-596-7101 受付時間 8:30 - 17:15 [ 平日 ]

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.