ものづくり現場の技術支援機関

(2) 試験や分析のご依頼

試験や分析をお受けいたします

  • ご対応可能な試験や分析については、下記の表をご参照ください。
  • 試験や分析の結果を記載した「試験書」を発行いたします。
  • 試験・分析は有料です。内容によって費用が異なります。「手数料一覧表」をご参照ください。
  • 宅配便による試料のご送付は、お受付できません。
材料試験(機械・金属担当)金属材料、工業製品等の強度試験、硬さ試験。および組織検査、シャルピー衝撃試験など。
成分分析(工業化学担当)鉱産物、金属、産業廃棄物、用水・廃水、プラスチックなど。
表面観察(工業化学担当)電子顕微鏡による極微小領域の観察や分析など(異物の確認に有効)
物性試験(工業化学担当)プラスチック、骨材など。
食品・飲料の分析(食品産業担当)栄養成分の表示、品質管理、新製品開発等に必要な蛋白質や脂肪等の栄養成分やミネラル類、食品添加物、細菌検査など。

ご利用の流れ

「お問い合せ窓口」より、ご依頼の内容、手数料、必要な時間、機器の空き状況…などについて、担当者と調整させていただきます。
試料などをセンターに持ち込み、担当者と詳細な打合せをします。
「依頼書」に記入し、 大分県収入証紙 と一緒にセンター受付窓口へ提出します。
試験・分析を実施します(職員が作業を行います)。
終了後、担当者から連絡します。試験書と試料残物などを受け取りにお越しください。

手数料一覧表

こちら(PDF)をご参照ください。

ご予約方法・ご注意点

  • ご予約状況や、研究員の実験作業などにより、機器が混み合っている場合があります。
  • 機器が故障中・メンテンナンス中の場合があります。
  • ご利用を希望される場合は、事前にご確認・ご予約のご連絡を「お問い合せ窓口」へお願いいたします。
  • 2回目以降のご利用の方は、前回の担当者へ直接ご連絡いただいても結構です。
  • 「このような試験は可能か?」や「このような分析ができる機器はあるか?」などのご不明点は、お問い合わせ窓口からご相談ください。
  • ご予約日時の前後は、他のご利用者の方々がスケジュール済みの場合があります。できるだけご予約の日時とおりにご来所ください。

お支払い方法について

  • 手数料は、「大分県収入証紙」を受付窓口にて納入いただきます。
  • 証紙は、大分県庁・各地方振興局や、当センター内の団体でご購入が可能です(大分県溶接協会、大分県計量協会)。
  • 領収書は証紙の購入時に発行されます。センター窓口では発行しません。
  • センター窓口での事務処理には、若干のお時間が必要です。恐縮ですが、ご了承ください。
  • 試験書の郵送をご希望の方は、切手を貼付済みの封筒をご持参ください。

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.