ものづくり現場の技術支援機関

F201:測色色差計

●機器名
測色色差計
f201
この機器は電源立地地域対策交付金により導入したものです。
●概 要固体及び液体の反射・透過色を計測する分光色彩計、濁度・曇度を計測するヘーズメータ、鏡面光沢度を計測する光沢計を備えています。PCで制御され、測定結果をExcel形式のファイルで保存できます。
●型 式日本電色工業(株)製
(1)分光色彩計 SD 6000
(2)ヘーズメータ NDH 5000
(3)光沢計 VG 7000
●仕 様(1)分光色彩計
JIS Z 8722、JIS Z 8729等準拠
反射/di: 8°、de: 8°、SCI/SCE対応
測定径: φ19mm、φ8mm、φ3mm
透過/di: 0°
測定光源: A, B, C, D50, D55, D65, D75, F2, F6, F7, F8, F10, F11, F12
(2)ヘーズメータ
JIS K 7136、JIS K 7361、ASTM D 1003準拠
試料サイズ: 30mm×30mm~210mm×297mm
(3)光沢計
JIS Z 8741準拠 20・45・60・85°同時測定
測定開口: 14mm×45mm
●活用事例食品・紙・樹脂・繊維・金属等の色彩、透明材料・液体等の濁度、固体の鏡面光沢度の測定
●担 当食品産業担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.