ものづくり現場の技術支援機関

C223:マイクロサンプリングマシン

●機器名
マイクロサンプリングマシン
c223
keirin
この機器は競輪の補助を受けて整備したものです。
●概 要
本装置では、微小な異物や粒子などをマイクロスコープで観察しながら 2本のマニュピレータでサンプリングしたり、削ったり、つかんだりできます。 マウスでマニュピレータを操作するので直感的に操作できます。 サンプリングした異物は顕微赤外分光分析装置(FT/IR)などによって分析・解析します。
●型 式
(株)マイクロサポート製、アクシスプロ
●仕 様
マイクロスコープズーム比: 10~30倍
最小サンプリング粒子径の目安: 5μm程度(材質などによる)
ツール: タングステンプローブ、ミリングツール、マイクロナイフ、真空吸着ツール
●活用事例微小な異物のサンプリング
●担 当工業化学担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.