ものづくり現場の技術支援機関

C210:炭素・イオウ同時分析装置

●機器名
炭素・イオウ同時分析装置
c210
●概 要
金属や無機粉体等の炭素とイオウの同時測定を行う装置です。
●型 式
(株)堀場製作所製 EMIA-520
●仕 様
高周波酸素気流燃焼方式
測定範囲(炭素・イオウ):1 ppm~100 % (試料量の調製による)
(※装置自体・・・炭素:0~5 wt%、イオウ:0~1 wt%)
試料量:最大1 g程度
●活用事例金属材料中の炭素とイオウの定量測定
●担 当工業化学担当

ご利用ガイド

PAGETOP
Copyright © 大分県産業科学技術センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.