———————————————————————-
●●● OIRI メール便       大分県産業科学技術センター
( http://www.oita-ri.jp/ )
———————————————————————-

■「産業科学技術センター リサーチルーム(貸研究室)入居者募集」のご案内【随時募集】
詳細
「リーフレット」 PDF版
「募集要項」 PDF版
「入居の手引き」 PDF版 WORD版
「リサーチルーム入居計画書及び事業(研究開発)計画書(様式1)」 PDF版 WORD版

●概要:
大分県では、大分県版第4次産業革命「OITA4.0」への取組を進めています。
ドローン関連産業や電磁応用関連産業の集積を加速し、地域外企業との連携強化等
により地域企業の技術力向上を図り、ローカルイノベーションを創出するため、当
センターでは先端技術イノベーションラボ(Ds-Labo)リサーチルームを平成30年
4月にオープンしました。
この度、リサーチルームの入居者の募集を行います。
多くの応募をお待ちしております。

●募集期間:
随時募集 (※空き室数分の応募があった時点で募集を中断します。)
「募集要項」「入居の手引き」をご覧の上、大分県産業科学技術センター
リサーチルーム入居計画書及び事業(研究開発)計画書(様式1)と関係書類を
ご提出ください。

●募集室数:
3室 (※複数室の利用申し込みも可能です。)
・審査の結果により、複数室のご希望に添えない場合があります。

●入居期間:
最長3年間 (※3か月程度の短期の入居も可能です。)
・1年ごとに事業内容・進捗状況等のヒヤリングを行います。
・入居期間満了後にその延長を希望する場合は、改めて入居申請を行い入居審査を受ける必要があります。

●応募資格:
入居対象者は、IoT、ドローン、AI及びロボット等革新的技術を活用した事業を行い、
先端技術イノベーションラボ(Ds-Labo)に常駐し、施設及び設備を利活用する方
です。
ただし、県外に本拠地を置く事業者等においては、県内産業振興に資すると認めら
れる方に限ります。
※大分県暴力団排除条例 第1章 第2条の(1)から(3)で定義される方及び同者に
関係する方並びに事業者は応募できません。
(定義の詳細については、お問い合わせください。)

●貸付料:
月額 93,928円 (65,750円*)
*ドローン協議会の会員であるなど、企業同士の連携により県内産業の振興に資する
と認められる入居者は最大3割まで貸付料を減免できる場合があります。(ただし、
入居から3年間を限度)
月額貸付料とは別に、庁舎等管理費、電気料、水道料をご負担いただきます。

●お申込み・お問合せ先:
大分県産業科学技術センター 企画連携担当
TEL:097-596-7101 FAX:097-596-7110
E-mail:info@oita-ri.jp

———————————————————————-
■ホームページ
http://www.oita-ri.jp/

■メール便のお申し込み・解除
http://www.oita-ri.jp/riyou-guide/mail-bin
———————————————————————-