———————————————————————-
●●● OIRI メール便       大分県産業科学技術センター
( http://www.oita-ri.jp/ )
———————————————————————-

■九大-理研-福岡市・ISIT三者連携フォーラム「データ×サイエンス×ビジネス ~AI・デジタルで社会を変える~」開催のお知らせ(3/6)
詳細 http://go.isit.or.jp/fukuoka0306

●概要:
日本酒「獺祭」で知られる旭酒造(株)、(株)トライアルホールディングス、西
日本鉄道(株)など、製造、流通、交通・サービス等の各業界の第一線で活躍され
ている企業の方々から、どのように「データを利活用」しているかについて、また、
九州大学や理化学研究所の研究者から「データサイエンス」や「AI・データ分析」
における教育や社会実装、これからの展望等について、最新の話題・動向をご提供
頂きます。是非、ご参加ください。

●日時:
平成31年3月6日(水)
・開場・受付開始 13:20
・講演会 13:45~17:20
・交流会 17:30~

●場所:
ハイアットリージェンシー福岡 ボールルーム(福岡市博多区博多駅東2-14-1)
https://www.hyattregencyfukuoka.co.jp/access/

●参加費:
講演会:無料、 交流会:3,000円

●プログラム:
《講演会》
○講演(1)
「ピンチはチャンス!~山口の山奥の小さな酒蔵だからこそできたもの~」
旭酒造株式会社 会長 桜井 博志 氏

○講演(2)
「実店舗小売企業のデジタルトランスフォーメーション挑戦事例」
株式会社トライアルホールディングス 取締役副会長 西川 晋二 氏

○講演(3)
「異業種との事業連携とICT、AIの活用で次世代の公共交通を創る」
西日本鉄道株式会社 自動車事業本部 計画部計画課長 阿部 政貴 氏

○講演(4)
「オープンサイエンス&オープンエデュケーション with オープンマインド:
九州大学におけるデータサイエンス教育」
九州大学 システム情報科学研究院 主幹教授 内田 誠一 氏

○講演(5)
「イノベーション加速時代の未来戦略」
理化学研究所 生命機能科学研究センター チームリーダー 高橋 恒一 氏

《取組紹介》
「金融機関(福岡銀行・西日本シティ銀行)・参画機関(理化学研究所等)からの
支援施策等の紹介」

《交流会》
於 ハイアットリージェンシー福岡 リージェンシーII

*プログラム等の最新情報はフォーラム特設サイトをご確認ください。
http://go.isit.or.jp/fukuoka0306

●主催:
九州大学、理化学研究所、福岡市、九州先端科学技術研究所(ISIT)、
ふくおか産学共創コンソーシアム

●共催:
九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)

●申込方法:
詳細URLにアクセスし、所定の方法でお申し込みください。

●お問合せ先:
九州先端科学技術研究所(ISIT) 産学官共創推進室
TEL:092-805-3810    FAX:092-805-3814

———————————————————————-
■ホームページ
http://www.oita-ri.jp/

■メール便のお申し込み・解除
http://www.oita-ri.jp/riyou-guide/mail-bin
———————————————————————-