———————————————————————-
●●● OIRI メール便       大分県産業科学技術センター
( http://www.oita-ri.jp/ )
———————————————————————-

■「顕微鏡観察・硬さ測定等の評価試料作製および評価技術の研修」のご案内
(平成31年3月1日まで随時)
詳細 pdf版word版

●概要:
材料、部品の研究開発や品質の判定を行う上で、顕微鏡観察や硬さ測定等は重要な
評価となっています。これらの評価には、切断や研磨等の試料の前処理が求められ
ることもあります。そこで、当センターが所有する評価試料作製装置や評価試験機
(金属顕微鏡、硬さ試験機)を用いて技術研修を開催します。
本研修では、個別に試料をお持ち込みいただき、評価試料作製装置と評価試験機を
用いた実習を行います。皆様のご参加をお待ちしています。

●募集期間:
案内開始日~平成31年3月1日(金)まで随時

●開催場所:
大分県産業科学技術センター  材料開発棟

●受講対象者:
初めてご利用される皆様や久しぶりのご利用で操作に不安な皆様 など

●講師:
大分県産業科学技術センター 金属担当職員

●内容:
(1)試料作製方法および評価試験の基本的注意事項(説明、30分程度)
(2)評価試料作製方法の実習(3時間程度)※所要時間は試料の内容により変動し
ます。
(3)評価試験の実習(1時間程度)

●定員:
1回につき3名以内(原則1人1回、1団体3回までです。)

●受講料:
1人 1,200円

●その他:
① 開催日時は、土日祝日を除く8:30~17:00の時間帯で、担当者との打ち合わ
せにより調整します。
② 作製する試料の個数は、1回あたり同一試料3個までです。
③ 準備のため、御申し込みの際に評価試験の種類と目的および持ち込まれる試料
の大きさと材質をお伝えください。試料等によっては複数日の受講、または対応
できない場合もあります。
④ 研修終了後、引き続き機器を使用する場合は、受講料とは別に機器貸付料が発
生します。最大延長は受講日当日の17:15までです。機器貸付料は、受講日当日
の17:00までに現金でお支払いください。

●申込方法:
詳細URLから申込書をダウンロードし、FAXもしくはメールにてお申込み下さい。

●お問い合わせ・申し込み先:
大分県産業科学技術センター 金属担当 園田
TEL:097-596-7101  FAX:097-596-7110
Email:m-sonoda@oita-ri.jp

———————————————————————-
■ホームページ
http://www.oita-ri.jp/

■メール便のお申し込み・解除
http://www.oita-ri.jp/riyou-guide/mail-bin
———————————————————————-