近年急速に普及している3Dプリンタの中でも、今後成長が見込まれる金属3Dプリンタに着目し、工作機械メーカである(株)ソディックより早川智久氏を講師としてお招きして、8月4日(金)午後、第1研修室にて技術セミナーを開催しました。

セミナーでは金属3Dプリンタの最新の技術動向、活用事例、装置毎の特徴、導入及びランニングコスト、今後の展望等、基礎から応用まで幅広く、かつ解りやすく説明していただくとともに、造形サンプルの展示も行いました。

参加者の皆様からは、「金属3Dプリンタの原理、特徴、注意点等が理解できた」、「今後の製品開発のヒントとなった」、「技術的な面で理解が深まった」等のご意見をいただき、概ね好評のうちに終えることができました。

セミナーの様子サンプルの展示