3月1日(水)に、技術研修「マイクロスコープシステム導入セミナー」を開催し、6社10名の方々にご参加いただきました。
株式会社キーエンスより 桒原 庄司 氏を講師としてお招きし、最初にマイクロスコープシステムの概要や観察機能などについて紹介いたしました。その後参加者の皆様が持参された試料について、講師とセンター職員が指導しながら実際に観察を体験していただきました。
「合成による観察が短時間に行えるようになりそうで、合理化に役立つと思った」、「従来製品とどこが違うかが非常に分かりやすかった」等のお声をいただき、大変好評でした。
当センターに導入されているマイクロスコープシステムは解放機器として外部の方がご利用可能です。ご興味がございましたらぜひお問い合わせください。
http://www.oita-ri.jp/riyou-guide/kiki-riyo/kikai/m231

 

 

 

 

 

 

講義の様子                             操作体験の様子