令和3年11月12日(金)に「EMC対策基礎セミナー」をオンラインで開催しました。本セミナーは、福岡・大分EMC広域連携セミナーという位置付けで、福岡県工業技術センター機械電子研究所との共催により開催しました。TDKラムダ(株)の林 倫行 様と秋田 広夢 様より、ノイズ対策の手順や対策事例などについて、ご講演いただきました。

 セミナーには20社33名の方にご参加頂きました。アンケートでは、「フィルタの種類がよく理解できた。」、「色々な事例やノイズ対策方法、効果の具合など細かく書かれており、参考になった。」等のご意見や、全体的に満足度の高い研修であったとの評価を頂きました。

 当センターの電波暗室には、装置等から発生するノイズの計測に使用するEMIレシーバーやプローブ類(近磁界プローブ、RF電流プローブ)を整備しています。皆さまが開発した製品のノイズ計測やノイズトラブルなどありましたら、お気軽にご相談ください。

(電子・情報担当 首藤 高徳)

〇電波暗室など,電磁環境測定に関する機器について

http://www.oita-ri.jp/riyou-guide/kiki-riyo/denki#emc