———————————————————————-
●●● OIRI メール便       大分県産業科学技術センター
( http://www.oita-ri.jp/ )
———————————————————————-

■生産現場におけるデスクトップ・ロボットアーム活用セミナーの開催のご案内
詳細: (PDF

●概要:
ものづくり現場では人材の量的不足や、高度なスキルを有する職人の高年齢化、
生産性の向上などが課題とされる一方で、ワーク・ライフ・バランスなど働き方
の見直しが叫ばれています。
本セミナーでは、デスクトップに設置できるほど非常にコンパクトで、高精度な
ロボットアームの活用についてご紹介します。ロボットアーム「DOBOT Magician」
は20万円以下で購入可能であり、部品のピッキングや、ロボット制御のプログラム
開発、画像認識やAIを使ったロボット制御など、生産現場でどのように活用でき
るかを実際に体験していただきます。
プログラムの経験やロボットアーム制御の経験がなくても受講できますので、ロボ
ットアームの導入、制御技術の習得などにご興味がありましたら、この機会にぜひ
ご参加ください。

●日時:
2019年7月3日(水)10:30~16:30

●場所:
大分県産業科学技術センター 第2研修室(大分市高江西1丁目4361-10)

●内容:
1. ロボットアームの制御体験
・ロボットアーム「DOBOT Magician」の紹介
・ティーチングによる、ロボットアームの制御
・さまざまな手先(エンドエフェクタ)の活用事例
ペンによる線や文字の描画、レーザ彫刻、3Dプリンター機能、
グリップの制御
2. プログラムによるロボットアーム制御
・ブロックを並べるプログラミングツール「Blockly」の概要
・ロボットによる「部品のピックアップ・並べ替え」作業
のプログラミング体験
・Arduinoによる、ロボットアーム制御の事例紹介
3. 画像認識によるロボットアーム制御
・画像認識による、ロボットアーム制御
・AIを使った、ロボットアーム制御の事例紹介
・ディスカッション: 現場でロボットアームを導入するには。
4. 質疑応答

●講師:
株式会社アフレル 春木 賢仁 氏

●定員:
12名

●受講料:
無料

●申込締切:
2019年7月1日(月)

●お申込方法:
詳細URLより広報チラシ(申込書)をダウンロードして必要事項をご記入のうえ,
メールまたはFAXでお申込みいただくか,下記アドレスの申込みフォームからお
申し込みください。
https://www.egov-oita.pref.oita.jp/JOMnCxRV

●お問合せ・お申込み:
大分県産業科学技術センター 電子・情報担当 後藤
TEL: 097-596-7100、FAX:097-596-7110
E-Mail:kazugoto@oita-ri.jp