———————————————————————-
●●● OIRI メール便       大分県産業科学技術センター
( http://www.oita-ri.jp/ )
———————————————————————-

■セミナー のお知らせ
タイトル: 金属材料の残留応力測定講習
詳細:(PDF)(WORD

●概要:
金属材料、部品の加工・組立後の品質の確認を行う上で、加工寸法と同様に残留
応力は重要な評価指標となります。大分県産業科学技術センターでは、自動車、
航空機産業などで要求される金属材料の加工技術の向上を狙い、その評価手法の
一つとして残留応力測定を提案します。そこで当センターが所有するX線残留応力
測定装置を用いた残留応力測定の技術研修を開催します。
本研修では、個別に試料をお持ち込みいただき、X線残留応力測定装置を用いた
実習を行います。

●日時:
案内開始日から令和元年11月29日(金)の間で随時

●場所:
大分県産業科学技術センター 1F D104室
(大分市高江西1丁目4361-10)

●内容:
(1)測定原理と測定注意事項の説明
(2)残留応力測定実習

●講師:
大分県産業科学技術センター 電磁力担当職員

●定員:
1回につき3名以内

●受講料:
無料

●申込:
随時

●お申込方法:
上記詳細URLの申込用紙に必要事項を記入してFAXまたはメールにてお申込みください。

●お問合せ・お申込み
大分県産業科学技術センター 電磁力担当 池田
TEL: 097-596-7111(内線307)、FAX: 097-596-7110
E-Mail:ikeda@oita-ri.jp